世界のカジノを確認しよう! ~カジノ旅行記~




私は今までいろいろな国を旅行してきましたが、
やはり各国でどうしても気になってしまうのが、カジノです!



カジノ法案が可決&施行されると、いよいよ日本にもカジノが登場するわけですが、
そこに向けて、私の経験してきた、世界のカジノの情報をご紹介しておきましょう!



今回は、カジノ初心者の方に向けた情報ですので、中でも、
我々日本人が比較的旅行しやすい世界のカジノを、ご紹介したいと思います。



・ラスベガス
・マカオ
・シンガポール
・韓国
・オーストラリア



この当たりが世界でも有名なカジノとなっていますが、
実は程近い東南アジアの各国にもカジノはあります。
(ベトナム、フィリピン、カンボジア、マレーシア…などなど)



もし、東南アジアやヨーロッパのカジノにも興味がありましたら、
是非、ネットで調べてみてください!



また、いま世界のカジノのほとんどで、”ドレスコード” はありませんが、
フィリピンや一部の東欧のカジノでは、未だドレスコードはあります。
こういった地域に行かれる場合は、事前に確認しておきましょう。



日本にカジノが…



よく勘違いしている方がいますので、
日本にカジノを設置するメリットを、少しだけご紹介しておきますね。



まず、日本にカジノができる場合は、”統合リゾート” と呼ばれる、
ショッピングモールや映画館、レストラン群や国際会議場(展示場)などを含む、
一大リゾート施設として作られます。
(これは、最近のマカオやシンガポールと同様です)



そして、カジノ単体での売上や税金…
この辺りは実は微々たるもので、カジノに併設されたリゾート施設などの、
経済効果や雇用などといった経済効果が、非常に大きなものとなっています。



近年のマカオやシンガポールの成功は、この形態によるものであり、
その結果、カジノとしても大成功を収め、
ラスベガスが世界一のカジノ…現在では、遠い昔の話となってしまいました。
(マカオはラスベガスの5倍もの売上を誇ります)



日本は、マカオやシンガポールなどよりも人気のある国で、
日本にカジノが設置された場合、マカオを抜いて世界一になると、試算されています。



ということは…



カジノが設置されてから、毎年10%を超える経済成長をみせているマカオよりも、
カジノ単体での売上試算が上回っている日本の成長率は、
目を見張るくらい、物凄いものとなるかもしれません!



カジノ…今はインターネット上でもカジノを楽しむことが可能です。
日本でも最近大流行していて、利用者もどんどん増えていっています。



オンラインカジノ、海外のオンラインギャンブルをまとめたHPで紹介されていますので、
よろしければ、是非、確認してみてください♪
オンラインギャンブル|カジノ・スポーツ・宝くじ
オンラインカジノのおすすめ一覧!~世界3大ソフトから選ぼう~